top of page
  • tcolours1-tada

風水を取り入れた塗り替え?


以前風水鑑定をされている方から「風水を取り入れた塗り替えはできませんか?」と相談された事がありました。


その風水鑑定士さんの顧客さまで家庭環境が良くないので風水で良くしてほしいとのご相談を受けたそうです。

鑑定士さんいわく「家の中が暗いので明るくしたらご主人の酒癖の悪さも治り子供の引きこもりも

治る」そうです。

と言って鑑定士さんがデザインした内装カラーがビビットな色合いのとても奇抜なデザインでした(汗)

結局その顧客さんのご主人が反対されて塗り替えはしませんでした。



たしかに今は壁紙の上からでも塗れる内装用塗料もでていますのでお部屋の

イメージを簡単に変えることができます!



アパートの退出時や事務所の引っ越しなどでクロスを張り替えるより安価で施工期間も短いので内装の塗り替えは意外と多く

中にはご自分で塗り替えをする方もいらっしゃいます。


施工お手伝いという形でDIYのサポート

なんかの依頼も受けたことがあります


でも風水を取り入れた塗り替えの話は

ほとんど聞きませんでした・・



結論から言うと

「風水を取りいれた開運塗り替えはできます!」



ただしきちんとした理論体系に基づいて行わないと逆に運気がわるくなってしまいます!


なぜそのような事がいえるのか?

 

風水は古来中国に伝わる膨大な学問です!「気学、地学、人心学、天文学、易学」など

さまざまな事象が複雑に絡み合い人や社会にどう影響するのか?人や社会の動きがどう

自然に影響するのかを研究する言うなれば「東洋科学」です。

台湾や中国の都市部では今や風水占いはカルチャーの一部として取り扱われていますが

大陸の一部では今も”易先生”や”老師”と呼ばれ特別は存在として扱われています。


現在本当の古来中国から続く風水学はほとんど残っていません・・

しかし今も本物の風水老師はいらっしゃいます!

表向きは占いの仕事はしておらず普通の方です

普通に家庭を持ち一般社会で普通に生活しています。


私はご縁があり風水老師一門と繋がりのある方から「風水とは何か」を学んだ経験が

あります。

その学んだことの一部は今も私の人生に生かされています

とある理由でこれ以上はお話できませんがそんな私が一つこのブログに目を通して

頂いた方にお伝えします


「風水を取り入れた開運塗り替えはできます」


もし気になった方はメールで「ブログを読んだ」とお伝えくだい



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

最近の職人さんはオシャレ

私や私の職人仲間は基本現場で作業服に着替えています。 とくにペンキ屋さんは作業服が汚れてしまいますので 作業時以外はキレイな作業着を着るようにしています。 最近はオシャレでスタイリッシュな作業着が増えているので より普段の身だしなみには気をつけるようにしています。 ということでオシャレな作業着が似合うようにダイエットしていかないと! と思っている今日このごろです! またジム通いしないと・・

Comments


bottom of page